スマホでのETAS(イータス)申請方法

ETAS申請はこちらから 出発の72時間前までにお願いします
Menu

スマホでのETAS(イータス)申請方法

スマホでのETAS(イータス)申請方法

ETAS(イータス)申請はオンラインのみとなっておりますが、パソコンだけではなくスマートフォンやタブレット端末からでも申請が可能です。
スマホやタブレット端末からの申請の場合、タップミスや申請後のメールが受信できない等のトラブルが報告されております。
このページではスマホやタブレット端末でETAS(イータス)申請を行う場合の注意点を解説いたします。

メール受信設定の確認をしましょう

スマホやタブレット端末でのETAS(イータス)申請の場合、docomo、au、softbank等のキャリアメールでご登録される方が多く見受けられます。
審査結果等はご登録いただいたメールアドレスへ送信いたしますが、キャリアメールの場合は迷惑メール防止設定により、当サイトからのメールをご確認いただけない等の報告を受けております。
スマホやタブレット端末でETAS(イータス)申請を行う際は、下記の点を必ずご確認ください。

PCアドレスからの受信設定が拒否となっている場合は一時的に解除すること
URL付きのメール受信拒否設定を一時的に解除すること
迷惑メール防止フィルター等が設定されている場合は一時的に解除すること

スマホやタブレット端末は購入した時点で迷惑メール防止設定がされている場合があります。
また、キャリアメールでは迷惑メール防止のため、URL付きメールの受信制限も設定している場合もあります。
審査結果のメールが届くまで、一時的に受信設定の解除をお願いいたします。
それでも当サイトからのメールが届かない場合は「お問い合わせ」より送受信可能な別のメールアドレスにてお問い合わせください。

入力内容は最後に必ず確認をしましょう

スマホやタブレット端末はパソコンに比べて小さい画面上での操作となるため、タップミスや入力ミスが起こりやすくなります。
ETAS(イータス)申請の際、最も重要なのがパスポート番号の入力です。誤ったパスポート番号で申請を進めてしまい、そのまま承認されてしまうと思わぬトラブルが生じますのでパスポート番号を登録する際は慎重に正確な入力をお願いします。
実際のパスポート番号とETAS(イータス)申請で登録したパスポート番号が異なっていた場合、飛行機の搭乗を拒否されることが予想されます。
パスポート番号や氏名のスペルは桁数や英数字の誤入力に注意しましょう。
特にアルファベットのOと数字の0、アルファベットのIと数字の1は混同しやすく、パスポート番号の誤入力が多くみられます。
入力内容の確認画面では必ず全ての項目に誤りがないかご確認をお願いします。
申請情報の確認方法についてはこちらよりご確認ください。

スマホでのETAS(イータス)申請で必要なもの

期限が有効なパスポート

オーストラリアへ渡航する際、帰国予定日まで期限が有効なパスポートを所持していれば入国・滞在が許可されます。
しかし、オーストラリアを経由してニュージーランド等へ渡航される方や、アジア諸国を経由してオーストラリアへ渡航される方は、オーストラリア以外の国・地域のパスポートの残存期間の規定にご注意ください。規定の残存期間に満たない場合は飛行機に搭乗することができませんので、パスポートの更新手続きを行ってからETAS(イータス)申請を行うようにしましょう。
アジア諸国を経由してオーストラリア渡航をする場合はこちらをご確認ください。

クレジットカード

申請料の支払いにはクレジットカードまたはPaypalアカウントが必要となります。所有者の承諾を得ていれば申請者ご本人様名義でなくても審査に問題はありません。
申請料金について詳しくはこちらをご確認ください。

確実に受信可能なメールアドレス

ETAS(イータス)申請の審査結果はメールにて通知されます。
キャリアメールをご利用の場合は上述の内容を参考に受信設定を必ずご確認ください。

自宅住所のアルファベット(ローマ字)表記のメモ

住所等は全てアルファベットでの入力となります。
アルファベットの入力に不慣れな方は予めメモを準備しておきましょう。

渡航が決まったら早めにETAS(イータス)申請を進めましょう

通常はETAS(イータス)申請後遅くとも12時間以内には審査結果が通知されますが、申請システムのトラブル等により審査に時間を要するケースもあります。
また、万が一ETAS(イータス)申請が拒否されてしまった場合は訪問者ビザが必要となり、取得までに1ケ月ほどを要します。
オーストラリアへの渡航が決まり航空券を手配された際には、ETAS(イータス)申請も同時に済ませるようにしましょう。
以上のようにスマホやタブレット端末でのETAS(イータス)申請ではタップミスやメールの受信設定に十分にご注意ください。
なお、審査結果のメールに記載される承認番号等の提示を空港にて求められる場合がありますので、当サイトより届いたメールは端末上で保存いただくことをお勧めします。
ETAS(イータス)申請のタイミングについてはこちらをご確認ください。

更新日 : 2021/07/02